結婚詐欺に引っかからないために。


インターネットの出会い。相手は本当のことを言っていますか。
インターネットで運命的な出会い。嘘のようなホントの話もありますが、実際そのような運命的な出会いはそうどこにでもあることではありません。

・ゲームのチャットで意気投合。付き合い始めたのはいいけれど、お金を貸した後に連絡が取れなくなってしまった。

・結婚を前提に付き合っていたのに、気がつけば新居の費用を持って姿をくらまされていた。

気がつけば、相手から聞いていた職場も住所も、まったくデタラメだったと気づいた時には既に遅し、心にも財布にもかなりの大きな傷がついてしまった。なんてことになりかねません。心に傷を受けるだけでなく、さらにニュースになるように事件に巻き込まれることも時にはあります。

こんな時役立つのが興信所の調査です。彼氏や彼女、婚約者の噂や所在、日頃の行動などを調査してもらうことで、詐欺や知らなかったパートナーの一面に気づくかもしれません。
本当の姿を早めに知ることで、詐欺の場合被害に遭わなくても済むかもしれませんし、婚約者の知らない一面をみることで、本当に結婚話を進めるべきか、良く考える時間があります。

結婚詐欺に引っかからないために、興信所の調査は役立ちます。